top > デンタルエステ > 禁煙アドバイス

MYKデンタルエステ

MYKの禁煙サポート

禁煙は自分一人ではなく、専門知識のある歯科医師からのアドバイスを参考に「治療」として一緒に取り組み「薬物依存からの離脱」の成功を勝ち取りましょう!
禁煙がむずかしいのは、タバコに含まれるニコチンへの薬物依存である[身体的依存]と喫煙習慣による[心理的依存]の2つの依存を同時に克服していかなくてはならないからです。専門知識のある歯科医師がアドバイスし「治療」としてサポートさせて頂きます。

〜タバコはお肌の大敵です〜

タバコを吸うと美容における多くのデメリットが発生します。肌はくすみ、シミやしわが増えていきます。また、スモーカーズフェイスという喫煙者特有の顔立ちやしわがれ声、口臭や歯・歯肉の着色等も引き起こしてしまいます。若さ、美しさを守るためには、まず禁煙からスタートすることが大切です。

〜女性の喫煙〜

女性が喫煙すると、肌への影響だけではなく、不妊になる危険性、閉経年齢が早くなる、骨粗しょう症になる可能性等多くのリスクが発生します。

〜妊娠と喫煙〜

妊娠中の喫煙の影響は、本人にとどまらず胎児にも影響を与えるという問題も抱えています。妊婦の喫煙によって流・早産、分娩時の異常、胎児の発育障害(低出生体重児等)、SIDS(乳幼児突然死症候群)等、喫煙本人、胎児ともに様々な危険性が高まることが明らかになっています。

〜タバコと疾患〜

ガン、脳卒中、心筋梗塞、肺気腫、胃潰瘍など喫煙は様々な疾患の危険因子となります

近年の疫学調査により、喫煙は肺がんをはじめとする多くのガンを引き起こすことが明らかになっています。またタバコの有害物質は肺から急速に血液中に移行し全身に広がっていくため、呼吸器疾患だけにとどまらず脳卒中、心筋梗塞、慢性気管支炎、歯周病、胃潰瘍、肌の老化までもが喫煙による影響を受ける喫煙関連疾患であることがわかっています。

〜タバコと歯科・口腔疾患〜

タバコは歯周病をはじめとする様々な口腔疾患の危険因子です。


このページのトップへ
MYK/中庭麻友子ブログ MYK診療時間のご案内